五副星

サモ・ハン・キンポー主演の五福星(ごふくせい)を見ました。

~超テキトーなあらすじ~

「独房の中でたまたま出会った泥棒5人が出所した後に5人で清掃会社を始める」

といった感じです。
さらに説明をすると
清掃会社を立ち上げおもしろおかしくも真面目に働いていた5人だが
ある日マフィアに闇取引に巻き込まれて・・・?

~感想~
アクションとコメディが9対1くらいなので
カンフーアクションが見たい人はあまり好まないかもしれませんね。
私はコメディが大好きなのでおおいに笑って楽しめました。

サモハンが泥棒5人の中の一人で、ジャッキーは警察官でした。
その警察のジャッキーがローラースケートでひったくり犯の車を追いかけるシーンで
やっとひったくり犯を捕まえたと思ったらその後ろで車同士の衝突の事故が起きてしまうのですが…

そこのシーンがまるで車をおもちゃのようにドッカンドッカン衝突させて壊していく映画監督にビビりました
本当に何十代のものの車を衝突させていくシーンはもはや見ているこっちを気持ちよくさせてくれたほどです。


声に出して笑えるし、少しですけどカッコよすぎるアクションシーンもある楽しい映画でした。
元気がない時に見ると元気になれるかもしれません。

~次回予告~
日本がロケ地になった「大福星」を見たので次回はその感想を書きます。
富士急ハイランドがでてきてテンションが上がりました(行ったことないけど)

あと「カンニングモンキー」もレンタルしているので早くみたいです。